聞き取りと代筆 - 自分史制作なら、「人となり」

ビジュアルで見る自分史をお創りいたします。 まずは、お気軽にお問合せください。
お知らせ

お知らせ

聞き取りと代筆

ビジュアルが主体の人となりの自分史でも、お客様からヒヤリングとその代筆の依頼をいただきます。
人となりの自分史と、文章が主体の自分史との大きな違いは、冊子内の「ページデザイン」にあります。

 

多くの自分史の場合、文字列の中に想い出の写真を配置していくような手法が用いられますが、それでは視認性に乏しくなり、結果として読者の意識が薄れた瞬間にそのページ、冊子からも目を離されてしまいます。
将来、自身の自分史を閲覧してもらいたいのは自分ではなく、間違いなくご家族や知人であり、且つその方々から次世代の人たちになるはずです。

 

聞き取り手がお伺いした話そのままを文章にしたためる作業も時には必要になるかもしれません。

ただし大切な事はその冊子(自分史)を客観的に見て魅力的に感じるかどうかだと思うのです。

 

次世代の人がそばに置いておきたいと思ってもらうためにも、代筆をする編集ライターが表現する何気ない文言は、分かり易い自分史としての大切な要素になります。

 

長文になってしまいそうな内容でも、リアルなビジュアルとスマートな文章でデザインされることにより、将来の閲覧者の気持ちへ寄り添う事ができるのではないでしょうか。

 

自分史のサンプルはこちら

http://hitotonari.jp/wp-content/uploads/sites/23/2016/01/sample6.pdf

 

FD Forum

 

人となり

http://hitotonari.jp
住所:神奈川県藤沢市鵠沼藤が谷 2-7-3
TEL:0466-65-3878


 
 
PAGE TOP

ホーム | お知らせ | 人となりとは | 制作プラン | 製本タイプ | 制作例 | ご利用ガイド | ご利用の流れ | 料金について
お客様の声 | よくある質問 | お問合せフォーム | 制作理念 | 運営者のご案内 | ご利用規約 | 特定商法の表記 | プライバシーポリシー

© 人となり