自分史で使う写真 - 自分史制作なら、「人となり」

ビジュアルで見る自分史をお創りいたします。 まずは、お気軽にお問合せください。
お知らせ

お知らせ

自分史で使う写真

RES_4129

自分史で使う写真の多くは、過去に撮影された写真プリントですが、その保管状態は人それぞれです。

 

しっかりとしたアルバムに貼り付けてある場合もあれば、お菓子のスチール缶などにざっくりと押し込まれていたり、写真屋さんで受け取った伝票袋に入ったままの状態でダンボールの中で埋もれたままであったり・・・

 

久しぶりに拝見する写真のインパクトは格別で、そんな時に目にした昔の写真は、誰もが頭の中をその当時へとフラッシュバックさせるのではないでしょうか。

 

自分史で使う写真を選ぶ時、その選考基準はとても悩ましいものでもあり、自分史で使う写真だからこそという、ガチガチに構えた見栄っ張りの写真を選んでしまうことも少なくはありません。

 

「見過ごす写真」と「残す写真」

 

自分史で使う写真を選ぶ時とは、その線引きを求められる瞬間なのだろうと思います。

 

保管されている写真の数が多ければ多いほど、選別する時間は多忙を極めますが、逆に少なければ少ないほど、今度はその希少さゆえに自分史内の写真配置には気を使うことになります。

 

あちこちに散らばってしまっている自分史で使う写真を探し出す作業は、自分史制作の中でも最初の難関であるのかもしれません。

 

制作例はこちら
https://hitotonari.jp/wp-content/uploads/sites/23/2020/01/hitotonari.pdf

 

 

人となり
https://hitotonari.jp
住所:神奈川県藤沢市鵠沼藤が谷 2-7-3
TEL:0466-65-3878

 
 
PAGE TOP

ホーム | お知らせ | 人となりとは | 制作プラン | 製本タイプ | 制作例 | ご利用ガイド | ご利用の流れ | 料金について
お客様の声 | よくある質問 | お問合せフォーム | 制作理念 | 運営者のご案内 | ご利用規約 | 特定商法の表記 | プライバシーポリシー

© 人となり