自分史の例、己を知る - 自分史制作なら、「人となり」

ビジュアルで見る自分史をお創りいたします。 まずは、お気軽にお問合せください。
お知らせ

お知らせ

自分史の例、己を知る

DSC_0045_DxO

自分史を創ろうと、あらめて自分と向き合ってみると、自分を表現する文言に行き詰まることがあります。

 

自分史制作に限らず「己を知る」ということは、なかなか奥が深いようであり、知っていたつもりでも、ある時何らかのきっかけで「自分って、こんな面もあったんだな!」と気がつかせられることもあると思います。

 

むろん「己を知る」こと自体が、日常の生活の中ではあまり意識することでもないので、それなりの出来事やアクションがないと、そのような場面には遭遇しないかもしれません。

 

「己を知る」意味で肝心なことといえば、「己」の存在が明確になるための「他の人」との関わり合いにもあるのではないでしょうか。

 

「己を知る」ということは、まずは己の生い立ちから周囲の人たちとどのような関係を築き上げてきたかに始まり、人生の出会いと別れの繰り返しの中で、自分を自分で客観視しながら理解していくものなのでしょう。

 

それでも「自分っていったい何なんだろう?」と我に返ることがありますが、そんな時、自分をサポートしてもらえるのが周囲の人たちだったりもします。

 

「己を知る」ことは、何気に自分一人では思うようにいかず、他の人にアドバイスをもらうことで自分のわからない部分を教えてもらえているのではないでしょうか。

 

物事の発想に行き詰まった時「感覚が凝り固まる」とよく言われますが、そのようなニュアンスで己を表現してしまうと、型にはまった表現でしか自分を出せず、先に掲げた自分を表現する文言に行き詰まることがあるのかもしれません。

 

「己を知る」ということは、他の人を介して自分を映し出し、理解をしていくものなのかもしれません。

 

制作例はこちら
https://hitotonari.jp/wp-content/uploads/sites/23/2020/01/hitotonari.pdf

 

 

人となり
https://hitotonari.jp
住所:神奈川県藤沢市鵠沼藤が谷 2-7-3
TEL:0466-65-3878

 
 
PAGE TOP

ホーム | お知らせ | 人となりとは | 制作プラン | 製本タイプ | 制作例 | ご利用ガイド | ご利用の流れ | 料金について
お客様の声 | よくある質問 | お問合せフォーム | 制作理念 | 運営者のご案内 | ご利用規約 | 特定商法の表記 | プライバシーポリシー

© 人となり